FC2ブログ

半年検診⑤〜4年目の術後フォローアップ

drop-of-water-862316_1280.jpg

あけまして おめでとうございます …というには遅く、松の内も過ぎ…。

お久しぶりでございます。
こんな始まりをして、読んでいる方がもういるのかわからないブログです。(笑)
タイトル通り『記録』なので、自分の病気に関係することを淡々と、書いていくだけなのですが。

一月に1回の皮膚科受診と違い、『乳がん』は現在、半年に1回の検診です。

今回は、エコーということで、事前に渡された紙を元に時間を合わせて病院に行ったわけですが。
診察カードを機械に通して受付をすると、その日受ける内容の予定表のようなものが印刷されます。

紙の通りに『エコー』だけと思っていた私。
紙を見て、『マンモ』もあることを知る(苦笑)
当たり前だよな…。
でも、あれ痛いんだもんっ。
ただでさえ小さい乳をえぐって小さくしていて、挟むの一苦労するし。

本日も、エコーをしてくださるのは、放射線の時の先生。
配慮してくださって、エコーの機械を触る以外は、まるで侍のようにこちらに背を向け、こちらを一切見ず(笑)
黙々と検査をされ、終わると、カルテを記入するためにまた背を向ける。

エコーは痛くはありませんが、画像と撮る時に範囲を指定しているのか、拡大しているのか、一箇所に時間がかかっていると、変な心配をしてドキドキする代物です。
今日は先生、ものすごくサクサクと…。そんなにサクサクと…。えっ?大丈夫?

えぐった中心部は、縫合の跡が硬くなるのか、しこりのように触るとあります。
寒かったり変な伸びをすると、攣ったり、痛かったりすることもあるので、そのたびにちょっとビクつきます。

主治医から呼ばれるのを待つ間、待合室の空いた椅子に座って待つのですが、
年明け早々ということもあり、病院は込み合い、予約時間も押している感じ。

そんなのいつものことなので、気にせず待っていると、後ろから、初受診の人に、
『大先輩』らしい方から、何やら助言をしている会話が…。

サバイバルを終えると、『病気自慢』というか武勇伝的にお話になる方をちらほら見かけます。
これからの人には不安がいっぱいなので、先輩の言葉は何よりの助けになるのかもしれませんが、
ちょっと、いや、だいぶ偏った思想の持ち主のような…(汗)
医者じゃないのに、言い切るなよっ。
と、若干思ったのでした。


昨年最後に書いた記事にあるように私も『サバイバー』というのを若干感じる出来事が身近に現在進行形であります。
でも、似ていても病理は人それぞれだし、薬の効きもステージも、状況も違う。
だから、聞かれれば答えますが、
『私はこうだったけど、そうとは限らない…。』
『あの時から三年くらい経って、だいぶ中身も変わってきているよ…。』という前置きのもと話をします。
何より、本人の気持ちは本人にしかわからない。
私はカウンセラーでもないし、不安になる家族の人が、少しでも軽くなればと答えはしますが、
医者でもないので断言もできない。
いや、お医者様でも断言はしないことの方が多いと思うし。
病院によって、医師によっても多少の差はある。

その辺りを踏まえた上で接しているつもりではいますが…。


さて、主治医は、『予約』という時間に関してもきちっとしていますので、あまり時間は押さずに呼ばれました。

画像を見て、
『問題なし』
と、言っていただきました。
(もちろん、ゼロではないし。これからも安心はできない前提)
HER2タイプの再発率を考えると、まあ比較的安心できる経過であるということ。

ここまで来て、このまま十年経つといいなあと思いつつ。
次回の予約を入れて帰りました。

乳がんの治療を終えて、経過も良いと全てが良くなった気持ちにもなりますが、
じゃあ他の病気にならないのか?というとそうではないし、早期発見が今度もできるとは限らない。

自分の体の声に耳をすませて、無理せずゆるゆると生きたいと今年も思います。

去年は反動で、色々遊びに行って充実した一年でした(特に夏以降 笑)
今年も楽しむぞ〜。
関連記事
スポンサーサイト

Comment 3

Tue
2018.02.13
14:56

わかゆき #-

URL

こんにちは。
何度かコメントしているわかゆきと申します。
4年目の検査クリアおめでとうございます。
私は1月に3年半の検査をして大丈夫だったのですが、
去年の暮れから新年にかけてめまいと吐き気があり、
ちょっと心配だったので脳のMRI検査もしました。
診察のとき先生に症状を伝えると「疲れじゃないかしら」と回答をいただきましたがやっぱり心配。でも検査の日には体調が良く、めまいや吐き気もなかったので大丈夫だな、とは思っていましたが、結果がわかるまでモヤモヤしていました。
先生がおっしゃるには、今回の症状は原因がわからないとのこと、でも結構そういう人がいるらしいです。びっくりして救急車で運ばれてくる人もいるそうです。
乳癌になる前は、そのうち治るだろうと気にもしませんでしたが、いまはどうしても乳癌と結びつけてしまって。。。困ったものですね。
検査クリア後、これからも元気でいたいと思い、ホットヨガを始めました。
肩こりも治り、体調がとても良くなりました。

長々とコメントしてしまい、すみません。

いまインフルエンザが流行っているようですので
くれぐれもご自愛ください。

Edit | Reply | 
Thu
2018.02.22
21:23

tamaki** #-

URL

わかゆきさんへ

コメントありがとうございます。お返事遅れました。

わかゆきさんも三年半の検診クリアとのこと、おめでとうございます。
病気をする前とした後では、体の変調の捉え方も変わりますね。
私も、何かにつけて乳がんに結びつけがちです。
何事もなくてよかったです。
ホットヨガを始められたとか。運動をしなきゃなと思いつつも日々のことに追われてしまいがちです。
私も何か始めたいなあ。

コメント嬉しかったです。
よろしかったらまた、たまにのぞいてください。
ぼちぼち更新です。
少し寒さを抜けましたでしょうか?
お互いに無理せずいきましょう。

Edit | Reply | 
Mon
2018.02.26
12:20

わかゆき #-

URL

お忙しいところ返信ありがとうございます。

また時々おじゃまいたしますので
よろしくお願いいたします。





Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?