あけました!

frozen-bubble-1943224_640.jpg

世間も仕事始め、そしていきなり3連休というなんともグダグダ感が否めない年明けです。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(何を?笑)


年末は、31日まで仕事で、元日、朝の4時から町内のお役(汗)
仮眠しようかとも思いましたが、起きれないと困るので徹夜。
そして、仕事の疲れと重なり、体調を崩した正月でした。三日から仕事でしたしね。
当然、伯母にも塩対応。(汗)

申し訳ないけれど、お一人様が長いと、体調不良の時は一人でいたいみたいです、私。
酷いよね。
優しく接することは出来ませんでした。う〜。


年末から、職場が非常にナーバスな状況になっております。
今年こそはいろいろ身軽になると思ったのにね・・・。

新年早々、仕事の話ですみません。

組織改編に際して、契約社員の人たちは、形式上、人事がお伺いを立てないといけないらしく、
昨年末に、人事部長と面談がありました。

前から書いているように私のいる会社の産業医は正直その役割は果たしておらず、保健師に関しても微妙。
ただ、この組織替えで仕事の負荷が増えるのは目に見えているので、もう本当に転職を考えないといけないかもと思っていたので、かなりぶっちゃけて話をしました。

意外(?)だったのが、私の細かい業務内容を知っていたこと。(失礼か)
私の周りで仕事している人は、案外知らないのですが・・・。
なぜ、知ってる?ということまで。誰が話した?(笑)
いや、まあ、確かに本来社員さんがやるところだよねってところを、
契約社員が権限もってやってるという変な会社なので、私の名前が書類のいたるところに残っているわけで・・・。

だからね、就業制限の診断書が切れていることも当然知っていたから、そこを突っ込まれました。

で、『配慮』じゃなく『規制』としてきちんと線引きできるから、もう一度診断書をもらっておいでと言われました。

そうだよね・・・。

もうついでに、残業すると、残業代より高い交通費を自腹切って、なんの為に仕事してるかわからないってあたりまで、ぶっちゃけてきた。
だったら、地元に戻って仕事探した方が・・とまで。(大丈夫か?)

でも、現場の状況を知らない組合や人事が、私たちの声を聞く役割を放棄して今ここに至っているのは明確なので、とりあえずこんな機会はないだろうと話をしてみました。

人事部長は、以前は他部署の方で、その時から気さくな感じの方なので、話せたというのもありますが。
これが、今後、自分にブーメランで刺さる可能性もありますけど、まあその時はその時だわ。


とりあえず、今度の半年検診で、主治医にそれを頼むわけですが・・・。

これが意外にしんどくて・・。
もらえるのだろうか・・・。

なんか、色々『就業制限』に関することを探してますが、ちょうどいいのがない。
そりゃそうだよね、今は無治療です。経過観察です。心疾患でもないです。

やっぱり、私のこれはわがままなのかしら?と思う。







でも、もう自分の体を犠牲にした働き方で後悔したくないんだよ〜。
身体的負荷が多すぎる仕事を選んだ私が悪いのですが、就職した時に病気になるとは思いませんからね。

『ワークライフバランス』って言葉は、夢ですね。


とりあえず、仕事に振り回されすぎず、今年は遊びたいっ。
いつも同じこと言ってます。

とりあえず、去年行けなかった、先輩方とご飯、ご飯♪
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?