スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

時間は経っているのです。

watches-1204696_1280のコピー

お久しぶりでございます。
治療もしていないので、有用な内容も特に書けないし・・と、間が空いてばかりですみません。

今日は、皮膚科の日でした。
乳がんの治療をした病院内に、委託でみえる外の皮膚科医にアトピーをずっと診てもらっています。

医者嫌いの私には、この先生との出会いは病気になったおかげ(あまりいいことではない)ですので、アトピーに関しては良かったと思います。

うちの会社の産業看護師は、その役割を正直あまり果たしていないので、この先生に会ってお話しするのもある意味、そういう意味でのメンタルの調整に役立っています。
というか、ストレスは結果的にアトピーを悪化させ、それが仕事にも支障として出るので、先生としては、皮膚科医としての範囲でしてくださっているのですが、カルテも観れる連携した中でのことなので、私としてはとても助かっています。

一月にフォーローアップの検査があります。
それを過ぎて五月には3年な訳ですが、皮膚科の先生からは、『5年くらいは最低でも様子を見ないとね。』と言われます。
そうなんだなあと。
ホルモン剤を服用するタイプの方は薬のせいもあり、10年は治療する。

お金も時間もかかります。

でも、周りはそんなことも忘れてしまうくらいの時間なのです。

不安になるのは己だけ。


最近は、ほとんど考えることはなくなりましたが、それでも、疲れやすかったり、傷が痒くなったり、未だ感覚のない脇の下など、もっと言えば生理は薬で止まりもう来ないわけで、私の体は外からはわからなくても、大きく変わってしまいました。


自分の年齢の健康なまわりの人と比べたら、失くなってしまったものだらけ。
それでも、生きて行くのです。


仕事の方は、今の所メンタルは大丈夫です(苦笑)
多分、上司が変わって大変だけど、変なストレスがなくなったのかな?
いや、夏よりきっと暇なんだよね。これは、まずいのですが・・・。(汗)


なんだか、時間が経ったと感じるのは、自分の神経が案外図太くなってるとわかるとこ・・かな(汗)
ああ、おばさんまっしぐら(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。