FC2ブログ

それでも、のびやかな人。

昨日、偶然にも同じ会社で仕事をしているおじさんが、
癌を患って、ステージ4で今も治療中だということがわかった。

というか、会話の流れで、
『俺よう〜、癌が肺に転移しちまって、春までだって言われてるんだよ。』
と言われました。

流れと言っても、実はどうしてそういう話になったかもう覚えていない。

確かにここ数ヶ月は、仕事で接点もあり、
気さくに話しかけてくれるので、他愛のない、軽い会話はしていたのだけど…。

『春になって姿見なくなったら、いなくなったと思ってね。』

なんて、ニコニコしながら話してくるので、冗談かと思って、
『嘘でしょ?嘘でしょ?冗談でしょ?』
と私もなんども聞き返した。

でも、冗談でもなく、今も抗がん剤治療を受けながら、仕事をして見える。
『でもね、まだ全然死ぬ気がしないんだけどね。』
と、笑って言うのです。

会社も、一時は休職していて、さすがにクビになると思っていたのに、
復帰させてくれたから、今の仕事をしてみえる。

私は、かける言葉がなくて、涙が出てしまった。
年齢も年齢なので、髪がないのかと思っていたら、どうやら薬のせいだった。

だから、
『実は私も癌でね、治療したんだよ。だから、この間まで同じような頭してた。』
と、周りに聞こえないようにこっそり言ってみた。

『ほお。全然わからなんだ。よかったなあ。俺は男だから、全然気にしない。』


なんでこんなに、のびやかにしていられるんだろう。

私がその立場になったら、そんな風にいられるのだろうか。

おじさんのその笑顔に涙が出た。
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?