FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

1年半経った血液検査

reed-546250_640.jpg

ということで、ハーセプチンが終わり、
その効果を確認するための血液検査の日でした。

結果は、問題なし。

CEAとCA15-3の一般的に乳がんの際に調べる腫瘍マーカーは問題ありませんでした。

脂質は検査に入っていないようなので、健康診断の時の若干の脂質異常が改善されているかはわからず。
でも、肝機能の数値はわずかだけど下がっていた(前回も基準値内)ので、
ちょっとはマシになっていると思いたい。(苦笑)

検査結果プリントアウトしてくださいと言おうと思っていたのですが、
主治医はすでに用意していたのでもらうことができました。

あとは、触診。
エコーぐらいやるのかと思ったのですが、ありませんでした。

CVポートをどうしますか?という話があり。
なんだか主治医は外さなくても・・的な感じ。
薬の副作用が出た時に、ポートがあると何かと便利らしい。
って、副作用が出るの??今更??

でも、定期的にポートの詰まりを起こさない為にフラッシュをしないといけない
面倒くささもあるので、外しましょうということに。

帰りにフラッッシュだけしてもらいに処置室に寄ったのですが、
そこの看護師さんに聞いても、
使えなくなるまで使ってから外す人が多い・・と言われてしまい。
ちょっと迷う。
でも、何かこれがある限り、余計に病気のことを思い出す気がするのです。



私は、すぐにでも手術日が決まるのかと思っていたら・・・、
来年1月に。(汗)

なぜ??大人の事情でしょうか??
急ぐ必要がないってことですね。
なんだか受付も待ち人多かったし。

ついでに、フォローアップの感覚が、
1年っていきなり空きすぎでは?との質問を投げかけてみたところ、

「ガイドラインもあるけれど、色々検査するのが1年ごとであって、
しばらくは3カ月ごとに定期的に診療をしますよ。」

と、言われました。
あれ・・・、そうですか。
じゃあ先生、前回のは言葉足らずだったんですね。

ということで、来年1月にエコー検査があります。
一応これで3カ月後です。

そのあと、ポートを外す手術をしましょうということになりました。

じゃあ、限度額適用認定書、今年で終わろうかと思ったけど、更新しないといけませんね。


関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。